スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
立ち回り 格闘編
というわけで格闘編です。
その格闘キャラもビックリな踏み込みを生かしてハイエナになりましょう!
.

格闘といえば近距離。
ですが三四の場合は近距離とも中距離ともいえない微妙な位置が一番格闘を当てていけます。

まずはBS二回分の距離。
ここではスラ格を使っていきます。
性能としては微妙に姿勢を低くした沙都子スラ格という感じ。
この距離から相手にダッシュし斜めを走っているあたりがが一番スラ格を狙いやすい時です。
相手のADにダッシュでついていき、着地に合わせてスラ格というのが注射の攻め方になると思います。
ヒットしたらN>横CSで5割は削れます。
トドメもこれがメインでしょう。
正直、このスラ格に慣れると格闘キャラの格闘すら使いづらいと思えてしまうくらいやばい。
ダッシュ中のくせにあの伸びはやばい。

次はBS二回半あたりでの距離。
この距離での格闘はD格を使っていきます。
とはいえ隙が大きく迎撃されやすいので注意。
相手のステNSをこの距離でよけたらD格が入るかな?という感じ。
でもしっかりハマれば鋤のステNSを狩れることもあります。
ただスラ格のように外してもCSでフォローすることも難しく追撃も正面からでは少し安いです。
この距離をどう立ち回るかが注射格闘に一番大事なことかもしれません。

最後に近距離。
鬼の踏み込みを全く生かせません、この距離は非常に危険です。
近すぎるとスラ格はスカり、D格なんて使ったらほぼ反撃確定。
前格orスラ格を当ててなんとか距離をとりましょう。

と、こんな感じでしょう。
私的に使用頻度はスラ格>>D格>>>前格>横格といった感じです。
前格あまり使わないのは使いこなしてないだけなんですけどね。
というかダウン値2というのがなんともいえない。
ちなみに空格は封印推奨、誘導は優秀だけど発生が遅すぎ。
着地ずらしのつもりが相手に向かって蹴りにいってしまって返り討ちにされたりします。

さて次は何を書こうかー
スポンサーサイト
ひでぶ | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://fanfanblog.blog87.fc2.com/tb.php/5-a670d7ea
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。